投稿日:2023年12月24日

カーポート外構工事の種類をご紹介!

こんにちは!コイケ左官工業です。
今回は、弊社が得意とするカーポート外構工事について、その種類やメリットをご紹介したいと思います。
弊社は、岐阜県加茂郡に拠点を構え、岐阜県の西濃・東農・中濃と愛知県の一部地域で、左官工事・外構工事・エクステリア工事・タイル工事などで皆様のサポートを行っている業者です。
カーポートは、車を雨や雪から守るための屋根付きの駐車スペースですが、その形や素材にはさまざまなバリエーションがあります。
それでは、カーポートの種類について見ていきましょう。

カーポートとは

新規2
カーポートとは、英語で「car(車)」と「port(港)」を合わせた言葉で、車を停める場所という意味です。
日本では、鉄骨や木材などで作られた屋根付きの駐車スペースのことを指しますが、欧米では、家の一部として設けられたガレージのこともカーポートと呼びます。
カーポートは、車を雨や雪から守るだけでなく、紫外線や落ち葉などからも保護してくれます。
また、カーポートは、家の外観にも影響する重要な要素です。
カーポートのデザインや色合いによって、家の雰囲気や印象が変わります。
そのため、カーポート選びは、自分の好みや家のスタイルに合わせて慎重に行わなければいけません。

カーポートの種類

カーポートには、さまざまな種類がありますがその中で3つご紹介いたします。

・フラット型
・アール型
・ツイン型

それぞれの特徴やメリットを簡単に説明します。

フラット型

フラット型は、屋根が平らなカーポートです。
シンプルでスタイリッシュなデザインが特徴で、モダンな家によく合います。
また、屋根が平らなので、掃除もしやすいです。
ただし、屋根が平らな分、雨音が大きくなりやすいというデメリットもあります。

アール型

アール型は、屋根が曲線になっているカーポートです。
優雅で上品なデザインが特徴で、和風や洋風などさまざまな家に合わせやすいです。
また、屋根が曲線になっているので、雨水や雪が流れ落ちやすく、屋根に負担がかかりにくい構造になっています。
ただし、屋根が曲線になっている分、高さが低くなりやすく、大きな車に対応できない場合もあります。

ツイン型

ツイン型は、2台分の駐車スペースを持つカーポートです。
屋根の形は、フラット型やアール型などさまざまですが、共通しているのは、柱が4本しかないということです。
柱が少ないので、車の出入りがしやすく、駐車スペースを広く使えます。
また、柱が少ないので、視界も広くなり、家の外観もすっきり見えるのです。
ただし、柱が少ない分、屋根に強度が必要になるので、コストが高くなりやすいというデメリットもあります。

カーポート外構工事は弊社にお任せください

新規
以上、カーポート外構工事の種類についてご紹介しました。
カーポートは、車を守るだけでなく、家の外観や雰囲気を変えられる大切なアイテムです。
弊社では、お客様のご要望に応じて、最適なカーポートをご提案し、丁寧に施工いたします。
また、エクステリアやタイル工事なども承っておりますので、外構全般のご相談もお気軽にお問い合わせください。
弊社は、岐阜県加茂郡を中心に大垣市などの西濃・東農・中濃、愛知県の一部地域で対応しております。
お問い合わせはサイト内のお問い合わせフォームからご連絡お待ちしております。
カーポート外構工事のことなら、コイケ左官工業にお任せください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

お問い合わせ

エクステリア・外構工事・左官工事は岐阜県加茂郡のコイケ左官工業へ
コイケ左官工業
〒509-1111 岐阜県加茂郡白川町切井271
TEL:090-8863-9807 FAX:0574-73-1749
[営業電話お断り]


関連記事

多治見市 H様邸

多治見市 H様邸

 内装リノベーション 1期目  風呂 ー ユニットバス  洗面、脱衣場 ー 天井、壁         …

弊社は外構工事が得意!

弊社は外構工事が得意!

岐阜県加茂郡に拠点を構える「コイケ左官工業」です。 弊社は、外構工事・エクステリア工事・左官工事・タ …

【外構工事】デザインにも機能性にもこだわろう!

【外構工事】デザインにも機能性にもこだわ…

コイケ左官工業は岐阜県加茂郡を拠点に、外構工事やエクステリア工事、左官工事を手がけております。 外構 …

お問い合わせ  施工実績